社内で人気のチャットツール

社内対応にもチャットボットは有効です

最近の傾向として、就職シーズンだけではなく一年を通して転職や退職する人が増えました。

働き方改革によって、雇用形態も勤務形態も多様になってきたからです。その為、今までは一通りのパターンで良かった社内の手続きも、多岐にわたるようになってきた企業は多いと思います。しかし、いちいちそれに対応しなければならない部署は大変です。質問したり手続きをする人達にとっては初めての事でも、応対しなければならない部署にとっては何度も同じような質問に応じなければならず、単に仕事が増えるだけだからです。そんな時、チャットボットによる質疑応答なら、社内の質問であっても適切な返答をする事ができるので大変有効です。質問する側にしても、同じ質問を遠慮する事なく繰り返し何度も確認する事ができますし、応対する部署にとっては時間の短縮や手間の削減になります。

チャットボットはあやふやな返答をする事もありませんから、独自の社内ルールであっても間違いなく伝える事が可能です。また、チャットボットは社内ルールに限らず色々な質問に対して応答する事が可能ですので、普段の業務に関して過去の履歴を調べたりさせる事もできます。複雑な業務であればあるほど、新人でなくても一つずつ手順を確認したい時もあるでしょう。先輩や上司に聞きにくい内容や、習得するのに時間がかかる作業でも、きちんと確認をすればミスなく業務を遂行する事ができますので、効果は十分にあると言えます。
社内でチャットボットのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *