社内で人気のチャットツール

カスタマーサポートに役立つチャットボット

カスタマーサポートをチャットボットを導入することで、かなりの人件費を削減することが出来る事をご存じでしょうか。またさらに顧客のストレスを大幅に減らす事も可能です。まず電話のみのカスタマーサポートの場合、問い合わせのために電話をしても長い事電話をとってもらえなかったり、いざつながっても口頭で説明する場合にはなかなかやり取りが進まず問い合わせた顧客側も受ける窓口も双方にとってマイナスなストレスを感じてしまう事は多々あります。チャットボットを導入した場合、例えば最初の入り口部分での割り振りはすべてチャットボットで対応するようにすれば、適切な場所へ電話をかけるように指示することもできます。

顧客が知りたい事、なぜ連絡をしたいのかをチャットボットとのやり取りの中で明確にして、たとえ其の場で答えが出なくても、その場合は適切な部署へ電話を回す事が出来ますし、場合によっては膨大なデータの中からその問い合わせに沿った形の回答を導いてチャットボットのみでカスタマーサポートを完了させられる可能性もあります。そのため電話を受ける為だけの窓口担当というのが必要なく、人件費を大幅にカットすることが出来ますし、顧客側も常にやり取りができるので待ち時間を長く感じてストレスに思う事がありません。また、集積しているデータの中から瞬時に必用な内容を持ってくることができるので、メールでのやり取りや人間が調べる事によって発生する待ち時間を大幅に減らす事が出来ます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *